赤ちゃんに与える水は硬水と軟水どっち?

硬水 軟水

赤ちゃんのミルクに混ぜる水は、硬水軟水どちらが良いのでしょうか?栄養豊富な硬水?親しみやすい軟水?

 

ここでは気になることを調べて見ました!是非参考にして下さいね!

硬水 軟水

赤ちゃんのミルクを作るには?

 

赤ちゃんのミルクを作る時は、軟水を使用するのが一般的です。

 

硬水にはマグネシウムなどのミネラル成分が多く含まれているので、一見赤ちゃんの成長には良いのかと勘違いしてしまいます。

 

しかし、赤ちゃんや小さな子供の身体というのはまだ未成熟な為、多くのミネラルを摂取してしまうと、体調が悪くなってしまったり、下痢や嘔吐を引き起こしてしまったりしてしまいます。

 

ですので、赤ちゃんのミルクに混ぜる水は軟水が良いとされているのです。

 

軟水であれば、口当たりも良くミネラルも微量ではありますが含まれていますので、良い塩梅なのです。

※ミルク粉にはミネラルが含まれているので、ミネラル分を意識する必要はあまりありません。

硬水 軟水

成長とともに水の種類は変えるべき?

 

赤ちゃんや小さな子供には軟水が良い事が分かりました。

 

なら、大人になったら硬水を飲む方が良いのでしょうか?

 

答えは、どちらでも良いです。

 

硬水には硬水の良い所がありますし、軟水には軟水の良い所があります。

 

ですが、日本人の口に合うのは昔から飲んでいる軟水の方が身体に合っているかと思いますので、初めて硬水を飲む時は軟水との口当たりの違いに少し戸惑うのではないでしょうか。

 

硬水 軟水

販売されている水はどれが一番おススメなの?

 

水の種類にはミネラルウォーター・ナチュラルウォーター・天然水・水道水と、色んな種類がありますよね。

 

どれがおススメかと言われると、ナチュラルミネラルウォーターが一番おススメです。

 

しかし、ナチュラルミネラルウォーターは店頭には販売しておらず、ウォーターサーバーの中でもプレミアムウォーターでのみ飲む事ができるので、中々飲む機会はありません。

 

しかし、ナチュラルミネラルウォーターを毎日飲む事ができれば、市販の天然水とは比べ物にならない程上質で栄養豊富な水を飲めるので、健康管理や肌・髪・ダイエットなど、効果的に働きかけてくれる分野は多岐にわたります。

 

水道水よりは天然水。天然水よりはミネラルウォーター・ナチュラルウォーター。

 

その一番上に君臨しているのがナチュラルミネラルウォーターなのです。

 

硬水 軟水

まとめ

 

赤ちゃんのミルクには軟水を混ぜるのが良いかと思います。

 

ナチュラルミネラルウォーターは軟水ですので、赤ちゃんのミルク作りにも重宝します。

 

ご家庭にウォーターサーバーを置かれるのが効率的にも時間短縮的にも最良かとは思いますが、まずは硬水・軟水どちらが良いのかを把握したあなたなら分かるかと思います。

 

プレミアムウォーターは比較的安価ですので、この機会に試してみるのも良いと思いますよ!

硬水 軟水